洗顔失敗?

洗顔での失敗談です。
あなたにも、あんなこと、こんなことありましたか?もう同じ失敗を繰り返さないように、ミニ解説とミニアドバイス付きです。
ではこの方から。
「夏は、冷たい水で洗うと気持ちがいいので、バシャバシャと何回も洗っていたら、何故かおでこのあせもが全然治らない。
おかしいなぁと思って皮膚科に行ったら『水で洗うからダメなの。
ぬるま湯で洗わなきゃ』と言われて水はやめました。
」(A子さん)*水は肌を引き締め、そして毛穴も引き締めるので、せっかく一生懸命に洗ったのに逆効果というお話でした。
「洗顔のあと、そのままの状態が気持ちいいので、なにもつけないでいたら、肌のシワがなんだか増えた気がした。
(B子さん)*洗顔で、失われた水分補給を怠るとシワの恐れがあるようです。
洗顔後のケアは大事だということですね。
「スクラブ洗顔が気持ちよくって汚れを根こそぎ落としたいと思ってゴシゴシ洗ったら、肌が赤くなってしまってヒリヒリに。
つい力を入れ過ぎたかも。
」「洗顔フォームがなかったので、薬用浴用石鹸を使ったら、肌がパリパリになって驚いた。
」(D子さん)*洗浄成分の強いものだったのでしょうか?「お湯だと汚れ落ちがいいと思って、熱いお湯で洗うようにしていたら、なんだか毛穴が目立つようになった気がする。
」(E子さん)*毛穴を広げすぎるほど熱いお湯だったのでしょうか?←"江戸っ子のような熱い湯はダメ"「日焼けして、早く美白になりたいと思ったから、洗顔で柔らかくなった皮をどんどんこすったら赤ら顔になってしまった。
」(F美さん)*ここにも強くこすってしまう人がいました。
←"日焼けの肌にも優しく優しく"いかがでしたか?他にも人には言えない失敗談などがありそうですが・・・今回はこの辺で。
人の失敗から学ぶ・・・こともありますよね。
これからは失敗のない洗顔でありますように。